東京音楽大学付属民族音楽研究所
03-3981-8783
10:00〜18:00 日曜・月曜・祝祭日 休館

2017年度 公開講座No.1

ガムランと西洋音楽の出会い
〜1889年フランス・パリ万博を起点に〜

プログラム

前半  ~印象表現と模倣~

1)ジャワ女性舞踊ガンビョン  伴奏曲『パンクル』
ガムラン演奏:ガムラン講師陣・賛助演奏者および学生有志
ジャワ舞踊:針生すぐり(本学講師)

2)C.ドビュッシー:『版画』より「1.パゴダ」
ピアノ独奏:橋本堅登(大3)

3)M.ラヴェル:『マ・メール・ロワ』より「1.パゴダの女王レドロネット」
ピアノ連弾:橋本堅登(大3)・戸賀﨑璃生(大4)

4)C.マクフィー:『バリ島の儀式の音楽』より「1.プムンカー、3.タブー・トゥル」(編曲:森田理紗子(大4))
ピアノ連弾:水野魁政(大2)・槙和馬(大2)

5)ジャワ宮廷儀式曲『コド・ゴレ』
ガムラン演奏:ガムラン演奏実技 中上級履修生

後半  ~音楽理論の習得、発展~

6)ジャワ古典器楽曲『ウダン・マス』
ガムラン演奏;ガムラン演奏実技  初中級履修生

7)L.ハリソン:『ヴァリッド・トリオ』より「1.グンディン、2.ボウル・ベル、3.哀歌」
ピアノ:宮阪優奈(院2)
ヴァイオリン:植松真由(院2)
パーカッション:石田湧次(大4)
舞踊:針生すぐり

8)ルカス・コルペライネン:『TAIAN TANTSIHIN RUVETA』
ガムラン演奏:ガムラン演奏実技  中上級履修生
ヨウヒッコ:ルカス・コルペライネン(留学生)

9)作品鑑賞

10)小出稚子:『ウミウシ』
ガムラン演奏:ジャワガムラン同好会有志
ソプラノサキソフォン:植川縁

講座詳細

開催日時 2017年7月18日(火)18:30開演(18:00開場)
場所 東京音楽大学J館スタジオ
入場料 入場無料・全席自由
申し込み 予約不要。当日先着順のご入場となります。
定員 200名
主催 東京音楽大学付属民族音楽研究所
協力 東京音楽大学ピアノ部会/作曲部会
解説 樋口なみ(東京音楽大学  ガムラン講師)
ガムラン演奏 荒井理紗子(大4) 、アンナ・リトヴィーノヴァ(大1)、エートゥ・ランタアホ(留学生)、小木曽茜(大3)、久保田雅知子(大4)、久保ひかる(大1)、 成田彩乃(大3)、古澤勇輔(大4)、松永友佳(大1)、森澤彩音(大3)、森田理紗子(大4)、茂呂貴洋子(大4)、横井彩乃(大3)、ルカス・コルペライネン(留学生)、福本カナコ(卒業生) 木村佳代・樋口なみ(本学講師)、小出稚子・横田誠(本学研究員)
賛助演奏 村上圭子・山岡秀和(ランバンサリ)
ジャワ舞踊 針生すぐり(本学講師)

会場地図

Back to TOP